名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 【postcrossing(sent)】No.545~No.548 main ポルトガル領マデイラ島&ブルガリアから☆バースデー >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ストレスのない文通ライフ
2014-03-12-Wed
結婚後、手紙を書く(書ける)時間がめっきり減り、
必然的にペンパルが減った。
結婚すると自分の時間が減るから仕方がないよね…と悲しく思っていたけれど、
実際そうなってみると、
明らかにストレスが減り、快適な文通ライフを送っている。


なぜならば。
本当に文通をしたい、文通していて楽しいと思えるような
相手としか文通をしていないから。

20140312

今まで(独身時代)は、時間もあることだし、ほぼ来る者拒まず状態で
さまざまな国の人達と交流をしてきた。
中にはちょっと合わないなぁと思うような相手もいたけれども、
何となく続けていた。
正直、手紙が面白くなくても、惰性で続けている人もいた(ごめんなさい)。


だけど、結婚後しばらくは、仕事や慣れない家事の両立で精一杯。
本当に時間と気持ちに余裕が出てきたのは、今年に入ってからかな。
そんな時返事を書きたいと思うのは、
やはり手紙を書きやすいパル、書きたいと思うパル、
そしてもちろん仲の良いパルなのです。


で、そういう気持ちでしか書かないので、当然楽しい。
「何を書こう」「(返事を書くため)もらった手紙を読み直すのが億劫…」
というストレスも皆無。


何度か書いていますが、結婚による引っ越しを機に、かなり手紙を処分しました。
不思議なことに、処分した手紙の”元”ペンパル10人ぐらい(長い間音信不通だったのに)から、手紙が届いています(転送されてくる)。
でも、もう返事を書くことはないと思う。
だって、「この人とは今後続くのだろうか」と疑問に思いながら手紙を書いたり、
上記のようなストレスを感じたり、
何よりそんな気持ちでこれ以上やり取りするのは相手にも失礼だから……遅いよね、申し訳ない。


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
penpalling & diary cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。