名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< グリーティング切手;「春のグリーティング」 main 7月に届いたヨーロッパからのお手紙(その5) >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
7月に届いたヨーロッパからのお手紙(その6)
2014-02-08-Sat
予報通り、朝から雪が降っています
ベランダから写真を撮ってみました。

2014208

真っ白!! (・д・oノ)ノ


去年届いたお手紙紹介の続きです;

7月13日。
ドイツのGから。


ドイツの結婚式について教えてくれました。

「基本的に、地方の行政機関に行って届を出すと、そこで結婚成立。
それから、多くのゲストを呼んで教会で式を挙げてパーティをするのが一般的です。」


Gの娘さんは教会で式をせず、resister officeで結婚したそう。
そして、ドイツ北部の小さな島の灯台で挙式をして、数週間後に30人呼んでガーデンパーティを行ったと書いてありました。


ミュンヘンの聖三位一体教会(Holy Trinity Church)内部のポストカードを同封してくれました。

ドイツのGから20137-2


切手はこちら。

ドイツのGから20137-1


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ヨーロッパのpals cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。