名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 2月に届いたヨーロッパからのお手紙(その2) main 2月にヨーロッパから届いたお手紙(その1) >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
2月に届いた北中南米からのお手紙(その1)
2013-04-21-Sun
今日は、スニーカーを買いに行くという両親と一緒にショッピングセンターへ
二人には先に帰ってもらってスタバに行こうとしたけれど、買い物で疲れたので一緒に自分も帰りました。
靴とか色々買いました



2月に中南米から届いたお手紙の紹介です。

2月8日。
アメリカのKから、ファーストレターのお返事。

は私より4歳年下で、コネチカット州に住んでいます。
独身で、彼氏がいないそうですが、「特に探していないの」と書いてありました。

アメリカには成人の日はないそうです。
18歳で大人と見なされ、タバコも選挙もOKだけれど、お酒は21歳からということです(多分、コネチカット州がそうなのだと思います。州ごとに違うのでしょうね)。





2月9日。
アメリカのNから。
こちらも、ファーストレターのお返事です。
ポスクロを通じて知り合いました。

素敵なカードに書いてきてくれました。

アメリカK20132-1

図書館なのだそうですよ



ハワイのオアフ島出身で、私より6歳年上。
2001年にニューヨークに引っ越してきたそうです。
ハワイは退屈だったわ…。ニューヨークの方が面白い!」と書いてありました。
ハワイに住むのって、私達からみるととても羨ましく思うけれど、旅行でいくのと実際に住むのとではまた違うのでしょうね。

旦那さんとは結婚して21年とのこと。
仲が良さそうです


同封してくれたポストカード。

アメリカK20132-2

アメリカK20132-3




2月15日。
アメリカのJから。
アメリカから10日で到着。


ノースダコタ州に引っ越した
現在、ノースダコタは”オイルブーム”で景気が良いそうです。
ネット検索してみると、「シェールオイルブームで空前の人手不足---ノースダコタ州」というのが出てきました。
ノースダコタでは、失業率が1%未満で全米で最低水準となっている地域もあるみたいです。


日本の景気も上向きと言われていますが、実際のところどうなのでしょうね??


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
北中南米のpals cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。