名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 2月に届いた北中南米からのお手紙(その1) main 2月に届いたアジアからのお手紙 >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
2月にヨーロッパから届いたお手紙(その1)
2013-04-21-Sun
昨日は1万歩を目標に出かけました、買い物に。
が、8千歩でギブアップ
今日は、家でゆっくり過ごします。



ヨーロッパから2月に届いたお手紙です。

2月5日。
チェコのKから。
チェコから6日で到着。
切手はこちら。

チェコのK20132-1



クリスマスは家族と過ごしたそう。
「クリスマスプレゼントに『1Q84』をもらったの!」と、嬉しそうです

なお、チェコでは、バレンタインデーはそれほど盛んではないとのことでした。


ポストカードを同封してくれていました。

チェコのK20132-2




2月7日。
ハンガリーのティムから。
ハンガリーから7日で到着。

切手はこちら。

ハンガリーティム20132-2

おお~、何かハンガリーって感じですね


前回の手紙で、「カナダは物価が高かったよー。日本より高いものもたくさんあったし」と書いたら、
「それはびっくりだわ。だって、日本はすごく物価が高いイメージがあるから、その日本より高いだなんて」と驚いていました。

ティムも、政府のことは全く信用していないそうです。
今まで訊いたほとんどのペンパルが、自国の政府や政治家を全く信じていない…。
これが残念ながら現実です


ポストカードを送ってくれました。

ハンガリーティム20132-1


可愛すぎるーー



2月12日。
スイスのAから。
スイスから8日で到着。


スイスのバレンタインデーも、やはり男性が女性にお花を渡すのが一般的とのこと。
「チョコレートも女性が欲しかったら渡すわ。」
どうやら、欧米では男性が女性にお花やチョコレートを渡すというのが定番らしいですね。


「私達の共通のペンパル○○が、あなたの手紙をずっと受け取っていないみたいよ」と書いてありました。
…しかし、その○○という名前に覚えがない私
郵便事故なのか、はたまた私が昔フェイドアウトしてしまったパルなのか。


切手はこちらでした

スイスA20132


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
ヨーロッパのpals cm(3) -
Comment
 

こんにちは。

胃カメラ飲んだって、あやっぺさん大丈夫ですか?
私は胃カメラは経験したことないですが、胃カメラって大変なんですよね・・・。

私のペンパルも、政府はお金と権力のことしか考えてないと言っていますよ~。
でもまだ政府の批判を言えるだけ幸せなのかも知れないですね。
中国とか政府の批判ができない国だってあるし・・・。
ハンガリーもたしか前は共産主義で、一党独裁だったような?
そのときに比べたら、今のほうが良いのかなあ?

個人的に、韓国の人は政府のことをどう思っているか気になります。
韓国大統領の賄賂で逮捕や自殺とか色々と続いているみたいですから・・・。
これだけ大統領のスキャンダルが続くと、国民は政府を信頼することなんてできないだろうなぁ。

私が伊勢神宮に行った時は、安倍さん(1回目の首相のとき)が来ていて、すっごい人だったんです。
だからポストカードのあるお店を見逃してしまったのかも?
ちなみに小沢さん(当時、民主党のトップ)もいたんですが、こちらは全然人だかりが出来ていませんでした(苦笑)

ミホさんへ

ミホさん、こんばんは☆
コメントをありがとうございます。

そうなんです、胃の調子があまりにも悪くて、昔から胃が弱いこともあり、心配になってついに胃カメラをのみました!
今までバリウムものんだことがなかったため、本当に緊張しました。
私は怖がり&痛がりなので、ネットで評判の良い病院を探して行きました。
だからなのか、全然大丈夫でしたよ。
今は口からではなく鼻から入れる場合が多いらしいので、かなりラクになったようです(私は口からは未経験なので、比較できませんが)。
ペンパルへの手紙にも、胃カメラ体験談を書きました i-220

今のところ、自国の政府を信用していると答えたパルは一人だけです…。
「政府なんて、信じられるわけないじゃん!」みたいな回答が返ってきます i-229
ホント、韓国の人達は自分達の政府のことをどう思っているのでしょうね。
私は結局、韓国のペンパルと続かないので(去年できたパルとも、やっぱり自然消滅しました・涙)、残念ながら訊く機会がありません。

安倍さんは、人気がある(あった)のですねー。
そう言えば、小沢さんをテレビの画面ですっかり見なくなりました…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。