名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 【postcrossing/ forum(86)】”MANY THEMES RR(Hearts)” main 【postcrossing(sent)】No.333&No.334 >>
12月に届いたヨーロッパからのお手紙(その1)
2013-03-01-Fri
暖かい日が続いたけれど、土日はどうやらまた寒くなるみたい。
皆さん、風邪などひかないように気を付けて

もうすぐ春ですが、去年の12月に届いたお手紙をご紹介します。


12月1日。
ギリシアのRから。
ギリシアから9日で届きました。


切手はこちら。

ギリシアのR201212-3


前回の手紙で日本がデフレだということ、消費税は5%だということなどを書きました。
すると、「日本は世界で最も物価が高い国だと思っていたから驚いた」という返事が。
確かにそうだろうなぁ。
100均とかお得なお店があったり、お弁当が250円で買えたりしますよね。
服だって、安く買えるし。
だけど、例えば交通費とかガソリンは高い…。


あと、「政府のことを信用できる?」と質問したところ、
「信用? ギリシア政府を? 絶対できないわ!!」
あぁ、確かに訊いた私がいけなかったです
(※最近、ペンパル達全員にこの質問しています)。
現在、ギリシアの失業率は、何と25%なのだとか。


とても美しいポストカードと愛猫の写真を送ってくれました。

ギリシアのR201212-1

ギリシアのR201212-2




12月3日。
ポーランドのMから。
ポーランドから6日で到着です。
娘ちゃんとの写真を2枚同封してくれました


ところで、にも日本の物価等について話しました。
ポーランドは、食品は西欧より安いけれど、テレビや車、パソコンなどは高いそう。
そして、ポーランド政府は全然ダメだわ」と書いていました。


今までさまざまな国のペンパルに、「あなたは政府を信用していますか?」と質問しましたが、「信用しています」と答えた人は一人もいないです…。


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



ヨーロッパのpals cm(0) -
Comment
 

| |