名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 【postcrossing(received)】No.288 main 10月に届いたヨーロッパからのお手紙(その1) >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
10月に届いたヨーロッパからのお手紙(その2)
2013-01-21-Mon
もう1月も後半になりますね。
あっという間に、2月になるのだろうなぁ。


ヨーロッパから10月に届いたお手紙のご紹介の続きです。


10月16日。
ベルギーのNから。


オーストリア旅行のことが中心。
車で行って来たそうです。
車で外国に行けるなんて、ホント羨ましい…

高校生の娘さんが失恋して、ものすごく落ち込んでいるそう。
後から当時を振り返ると、何でそこまで落ち込んだのだろうか…と思うのだけれど、その時はものすごく辛いのよね。


旅行先のSonnenalpe Nassfeld(オーストリア)のポストカードを同封してくれました!

ベルギーN201210-2


切手はこちら。

ベルギーN201210-1





10月17日。
アイルランドのBから、セカンドレター。


アイルランドB201210-1

可愛いカードと便せんに、びっしり書いてありました
毎日の生活(スケジュール)や近況などです。


封筒の切手はこちら。

アイルランドB201210-2





10月18日。
チェコのFから、セカンドレター。


「私の住んでいる市は、約25万人。大きくないけれど、住みやすいよ」と書いたら、
「25万人は、十分大きい都市だわ! 私なんて、人口2,000人の村に住んでいるのよ」



ところで、は9月から大学生活が始まるということで、ちょっと緊張しているそう。
そんな時に手紙を書いてくれて、感謝です。
の大学生活が、素晴らしいものでありますように。


パンフレットを送ってくれました

チェコFから201210-1

チェコFから201210-2



いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
ヨーロッパのpals cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。