名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 9月に届いた北中南米からのお手紙(その5) main 【postcrossing(sent)】No.301&No.302 >>
9月に北中南米から届いたお手紙(その4)
2013-01-14-Mon
午後から、久しぶりに母と近所のショッピングセンターに行きました。
晴れ着姿の女性がチラホラ…。
今日は成人式だったのですよね。
私の住んでいる所は雪ではなかったけれど、大雨でした


中南米から、(去年の)9月に届いたお手紙をさらっとご紹介します。


9月10日。
カナダのAから。


一日のスケジュールやロスカボス(メキシコ)旅行について。

「私は9時から15時15分まで仕事で、17時頃帰宅します。
夕食後は夫とテレビを観たり、お母さんと電話で話したり、手紙を書いたり…。
そして、22時30分か遅くとも23時には寝ます。



は、はやい(就寝が)
私のパル達、寝るのが早い人が多いのです
私が「寝るのは1時近く」と書いたら、「なぜそんなに遅いの? 昼間眠くならない??」と驚かれます。

それにしても、は時間管理がバッチリなのだろうなぁ
私は、特に何もしていない(ような気がする)のに、毎晩いつの間にか「おやすみなさい」の時間になっています。
見習わなくては。


旅行の写真2枚とお土産を同封してくれました!
はとても綺麗な人
旦那さんもカッコイイです


カナダAお土産20129

これが、お土産の栞。
皮製品なのですよ





9月18日。
カナダのZから。
カナダから8日で到着。


今回がセカンドレター。
前の手紙の自己紹介の続きといった感じです。
は、この月に結婚十周年記念を迎えたそう



同日。
アンティグア・バーブーダのOから。
娘さんがこの夏にニューヨークに遊びに(?)行ったことやオリンピックの話題が中心。

も、オリンピックのテレビ観戦を楽しんだみたい。
アンティグアはメダルはとれなかったけれど、同じ中南米のジャマイカなどがとれたので良かったわ」と書いてありました。


ところで今日、ペンパルの手紙でお気に入りの小説について書いていたのですが、『わたしを離さないで』を再読したくなりました。
また図書館でかりるか…もしかすると、文庫本を買おうかな。


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



北中南米のpals cm(0) -
Comment
 

| |