名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 【postcrossing / forum(79)】”Choose a country tag” main 【postcrossing(received)】No.282&No.283 >>
ポスクロを通じて
2013-01-13-Sun
スタバ2013113-3


先月、ポスクロのオフィシャルでカードを送ったアメリカの方から、「ペンパルになりたいです!」と連絡をいただきました。
先日、「新しいペンパルは増やさない方向」とブログに書いたのですが、今回は喜んでOKの返事を出しました。
基本、自分から積極的にペンパルを探すことはしないけれど、ポスクロやFB(フレンドシップブック)で相手から希望があった場合、自分と合いそうだったり「是非友達になりたい!」と思う方だったら、もちろんOKするつもりです。

でも、例えパルがいない国の人からやポスクロ&FBを通じてのお誘いがあっても、多分続かない予感がしたり(残念ながら結構当たる)、明らかに合わなさそうだったりしたら、お断りをしています…。


このアメリカの女性(Kさん)は、私が「ちょうど日本は三連休だから、もしよかったら私からファーストレターを書きますよ」と返事すると、
「ありがとう。あなたやあなたのご家族のことなど、色々教えてね。それから、その祝日はどんなお休みなの? 日本の伝統や習慣に、とても興味があります」
というお返事が、住所と共に送られてきました。

私がオフィシャルでポストカードを出した側なので、当然Kさんの住所は知っているわけですが、彼女は改めてきちんと書いてきてくれたのです。


更に彼女は、
「じゃあ、ファーストレターを楽しみにしています。
これは手紙による文通だから、ポストカードは要らないからね!」

と書いてくれていました。
多分、私に気を遣ってくれたのでしょう…。
そして、お互いにとって良いはず。
こう書いてあると、かえって張り切ってポストカードを同封したくなるのが日本人(?)なのですが、今回はフレークシールを少しおすそ分けで送りたいと思います。
楽しく手紙のやり取りをしていけたら嬉しいなー


それにしても、こういったささやかな心配りで、相手がどんな人なのか、ほんの少しだけどわかるような気がします
きっと、彼女とは仲良くなれると思っています。


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



postcrossing cm(0) -
Comment
 

| |