名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 【postcrossing / forum(78)】”Japan & other countries RR” main 【postcrossing(sent)】No.299&No.300 祝 sent300! >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
海外文通についての想い
2013-01-10-Thu
お正月気分もすっかり抜けたと思ったら、今度は成人の日で三連休。
私は、初もうでに行く予定です(まだ行っていない…)。


2012110


冬休みの最終日、部屋の片づけをしました。
なかなかやる気にならなかったのですが、最後の最後にようやくその気になり(笑)。

今回片づけた部屋は、寝る時以外に私が過ごしている場所で、服、パソコン、いただいた手紙、そして常時使用しているお手紙グッズなどが置いてあります。

「断捨離は服から手をつけるべし!」というのが鉄則のようですが、今回はあえて手紙とそのグッズから始めました。


原則、付き合いが浅くて2~3年手紙が来ていない人との文通はもう諦めて、手紙等を処分するようにしています。
が、今回は明らかにもう来ないだろうという人のものは、一年未満でも処分しました。
主に、アフリカや中南米からの手紙です。
文通が続かない一番の理由は、郵便事情の悪さですが、もう一つの大きな理由として、ものすごーくのんびり屋さんということが挙げられます。
私もそんなに返事を書くのが早くはないけれど、彼らは半年~一年(もしくはそれ以上)に一回がざらなのです(郵送日数は別)。
日本人と比べて、時間の流れや感覚がゆっくりなのだと思います。

ある程度手紙を交換して仲良くなってからなら気にならないのですが、最初からそのペースだとやっぱりテンションが下がってしまうし、時間が経ち過ぎているため、手紙の内容がどうしてもずれてしまう…。


アフリカや中南米は、あまり馴染みのない国が多いので、関心があったし色々知りたくて、頑張って続けていこうとしてきたけれど、この頃はそういったことよりも、気の合うペンパル達とできるだけコンスタントに、楽しく文通を続けていきたい、といったほうに重きを置くようになりました。
アフリカと中南米にも長く続いているペンパルは少数ながらいるので、末永く文通していけたらいいなと思っています。


この頃は、ほとんど新しいペンパルを増やしていません。
年齢とともに、続くか続かないかがメールの少しのやり取りである程度わかるようになったのと(だから、ピンとくる方とだったらもちろん仲良くなりたい気持ちはあります)、今いるパル達と、もっと深い部分で仲良くなりたいから。
そして、私にとって文通はとても大切ですが、他のこと(読書、旅行、料理、資格の勉強など)にももっとじっくり腰を据えて取り組みたいと思っています。

今年で海外文通歴23年目になりますが、今の気持ちはこんな感じです。


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
penpalling cm(2) -
Comment
 

No title

こんばんは。

私もメールのやり取りで何となく、気が合いそうとか、文通が続きそうとか分かるようになってきました。
逆に、私も新しく出来たペンパルとのメールは、丁寧なメールを心がけたいな、と思っています。
私もあやっぺさん同様、メールは苦手なんですよね。
でもやっぱり最初のうちは頑張ったほうがいいのかな、と。

でも、気が合う外国人のペンパルを見つけるのは大変なことですよね。

日本人でも気が合わない人は存在するのに、まして言葉も文化も違うのだから、気が合う外国人のペンパルを見つけるのは難しいと思います・・・。

そうそう、前にあやっぺさんは「ペンパルが結婚だとか生活スタイルが変わると、文通が途切れる」と書かれていましたが、私はペンパルの生活スタイルが変わっても、今までどおり文通が続くことのほうが多いです。
もちろん、途中でフェードアウトするペンパルもいるんですが・・・。

>「今いるパル達と、もっと深い部分で仲良くなりたいから」

私もこの意見に賛成です☆
今いるペンパルを大切に、そして長く文通が続くというのが理想ですよね。

それでは、また。

ミホさんへ

ミホさん、こんばんは☆
コメントをありがとうございます。

そうなのです、メールが苦手なので、私はどうしても省略しがちで…。
今までは、”明らかに”合わなさそうでも文通を始めてみたり続けたりしていたのですが、時間もお金も無限ではないわけで。
確かに、同じ日本人でも気の合う友達づくりは特に社会人になったら簡単ではないし、ましてや外国人でしかも手紙だけのやり取りで気が合うペンパルづくりというのは更に大変ですよね。
最近色々なことに疲れているので(主に仕事関係?ですが)、ちょっともやもやと考えている今日この頃。

ミホさんは、相手の方の生活スタイルが変わっても文通が続きやすいみたいで、すごいなぁと思います。
私ももちろん続いているパルもいるけれど、終わってしまうことが多いです i-183
根本は、やっぱり私が魅力的な手紙を書けていないからだと思い、この頃はかなり反省しています i-201
それもあって、「今いるパル達と、もっと深い部分で仲良くなりたい」と思っているところです。

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。