名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< ポストカードいろいろ購入(和風、猫、お花) main ムーミンポストカード&レターパッド >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
8月に届いたヨーロッパからのお手紙(その5)
2012-11-04-Sun
今日は、昨日の遠出の疲れで、図書館とレンタルショップに行った以外は家でゴロゴロ…



8月に届いたヨーロッパからのお手紙です。

8月22日。
ウェールズのCから。


イギリスの典型的な朝食は、ソーセージ、ベーコン、マッシュルーム、ブラックプディング、トマト、ビーンズ、トースト、そしてコーヒーか紅茶だそうです。
ブラックプディングとは、血の入ったソーセージのこと。
ヨーロッパでは割とポピュラーらしいのですが、ど、どんな味なのでしょうか…。



同封してくれたコレ、

ウェールズCから20128

何かと思ったら、栞なのでした!





8月25日。
ポーランドのSから。
ポーランドから6日で到着。


夏休みは、ほとんど自宅や家の周辺で過ごしたそうです。

ポーランドの言語教育について書いてありました。
の場合、小学校からドイツ語の授業が始まって、中学校、高校と習ったそうです。
中学校の時は、ドイツ語イタリア語を選択する形だったそう。
「私達の学校はそうだったけれど、他の学校は違うかも」と書いてありました。


切手はおなじみ、”家シリーズ”。

ポーランドS20128





8月27日。
チェコのFから、ファーストレターのお返事。
チェコから8日で到着。


は、私より19歳年下です。
ポスクロを通じて知り合いました。
から「あなたと文通がしたいです」とお誘いがありました。


10月から大学に通い始めた
既に2通目が届いており、新しい生活に対する不安や期待が書かれていました。
何だか、娘(!)を見守る心境です…


封筒の切手。

チェコF20128-1



ハリネズミのシールを同封してくれました!
嬉しい~

チェコF20128-2





同じく、27日。
フィンランドのLから。


お父さんが亡くなられたそうで、「返事が遅くなってごめんなさいね」と書いてありました。
「とても辛いけれど、でも私達は生きていかなければ。今は普通の生活に戻って、息子の誕生日会もやったの」ということでした。
お悔やみのカードをまず送って、最近このお手紙の返事を送ったところです。


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ヨーロッパのpals cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。