名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 2012年カナダ旅行記(その2) main 【postcrossing(sent)】No.250&No.251 祝sent 250! >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
7月に届いたアジアからのお手紙(その3)
2012-10-08-Mon
最近読んだ本で良かったのが、宮下奈都さんの『スコーレNo.4』。

スコーレNo.4 (光文社文庫)スコーレNo.4 (光文社文庫)
(2009/11/10)
宮下 奈都

商品詳細を見る



一人の女性の中学から社会人までの”4つのスコーレ”を書いた小説です。
中学の時の話は「あ~、若いなぁ。わかるなぁ、あったなぁ、そういうこと」と懐かしく思いながら読みました。

ちょっと、最後の話に出てくる男性が、私的には「は???」なのですが(笑)。

ちなみに、「スコーレ」の意味は、学び、遊び、余暇という、 3つの異なった意味を、一言で表す言葉で、スクールの語源となるギリシア語なのだそうです。

宮下さんの本は何冊か読んだことがあるのですが、他の本も読んでみたい。
今回の本は、図書館では借りずに、珍しく文庫本を買いました(ブックオフですが)。


さて、アジアから7月に届いたお返事の紹介、今回がラストです。

7月30日、ベトナムのCから届きました。
ベトナムから6日で到着。



ベトナムの若い男性達ってどんな感じなの?」と質問したところ、
「みんなとてもかっこよくて、現代的ね。彼らは日本人や韓国人をお手本にしているの」と書いてありました。
の好みのタイプは、面白くて、誠実で、上品な男性だそうです。
は美人で華やかでオシャレさんなのですが、恋人や男友達はいないのだとか。


ところで、この手紙の返事を出した時に、私は一行住所を抜かして書いてしまった(らしいの)ですが、幸いなことにちゃんと届いたそうです。
番地が書いてある箇所だったみたいだけれど、届くものなのね…(には「今回は運良く届いたけれど、次からはちゃんと書いてね~!」と怒られましたが )。


スポンサーサイト
アジアのpals cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。