名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 【postcrossing(sent)】No.246&No.247 main ふるさと切手;「第67回国民体育大会」 >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
2012年カナダ旅行記(その1)
2012-10-05-Fri
2012年カナダ旅行記(その1)1

皆さんは、今年の夏休みはどのように過ごされましたか??
私は、カナダのバンクーバーに行って来ました。
たったの5日間でしたが(実質3日間の滞在)、とても楽しかったです。

しかし、今回は出発前にとんでもない大失敗をしてしまった私…。
さて、一体何をやらかしたのでしょうか(笑)。






1日目

今回、成田経由の飛行機でバンクーバーに向かいました。
国内線は海外と違い、それほど早く空港に到着はしなくていいのですが、習慣で2時間前ぐらいに既に着いていました。

電話をかけたりお店をちょっと覗いたりして、飛行機の離陸時間約1時間半前にチェックインのための列に並びました。
私の番になり、いつも通りパスポートとチケットを出したのですが(国内線ですが、最終目的地は海外なのでパスポートが必要)。



「お客様、新しいパスポートはお持ちではないでしょうか…。」




そうです。
私は、古いパスポートを持ってきていたのでした!


人間って、あまりにも驚いてしまうと、逆に冷静になれるのでしょうか。
少なくとも、私はそうみたいです(苦笑)。



この時点で、タイムリミットまで1時間と10分。
私が取りに戻ると完全に時間オーバーだったので、超出不精の母(ここ数年、電車やバスにも乗ったことがない)に電話をして持ってきてもらうことにしました。


詳しいことは端折りますが、幸運が重なりまくり、奇跡的に私は旅立つことができたのです。
母がものすごーーく頑張ってくれたのと、私の乗る飛行機が約15分遅延。
本当に助かりました。
とにかく、母にはもう一生頭が上がりません




2012年カナダ旅行記(その1)2





バンクーバーに到着したのは、現地時間の午前11時でした(日本時間午前3時)。
事前に調べていたとおり、スカイトレイン(いわゆる、モノレール)に乗ってダウンタウンに向かいました。


いつも私はホテルまでの道のりを迷うのですが(かなりの方向音痴)、今回は人に道を教えてもらってすぐにたどり着けてひと安心。
チェックインの時間より3時間ぐらい早かったけれど、部屋に入れてもらえました。


この時の日本は、早朝。
当然疲れて眠くて横になりたくてたまりません
だけど、ここで眠ったら時差ボケになってしまうと思い、ガマンしました。
フラフラになりながらも、フロントで両替店までの道を教えてもらって、まずは両替をしにスカイラインに乗って出かけました。


両替が終わって、再びスカイトレインに乗り、ガスタウンへ。
この頃になると、眠さのピークを越えたのか、かえって頭が冴えてきて、ちょっぴりハイ状態

ところで、ガスタウンというのは、バンクーバー発祥の地。
たくさんのお店があって、にぎやかな場所です。
ガスタウンのシンボルである、「蒸気時計」もありましたー。

2012年カナダ旅行記(その1)1

15分ごとに鳴るそうなのですが、気が付きませんでした(笑)。


雑貨屋さんみたいな所で、4枚で1カナダドル(約80円)のポストカードを12枚購入。
”おお、安い!”と喜んでいたら、5枚で1ドルというお店が後から続々と出現。
悲しかったです


この日は、23時に就寝。
とにかく、出発前から疲れ果てました…。


※2012年カナダ旅行記(その2)に続きます。
掲載日時は、未定。


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
traveling cm(2) -
Comment
 

こんばんは。

早速読みに来ました。
飛び立つ前から大変でしたね~。
あやっぺさん、冷静に行動できてすごい!!
たぶん、私だったらパニック起こしてそうだなぁ。

あやっぺさんは海外旅行は、ツアーで行かれるんですか?
それとも個人ですべて手配?
私はもう何年も海外旅行はしていないですけれど、いつも旅行会社で申し込んでいます。(現地ではすべて自由行動)
自分で、ホテルや飛行機を手配と言うのはよく分からないです。

次の更新も楽しみにしてますね☆

ミホさんへ

こんばんは、読んでくださって嬉しいです i-179

パスポートを間違えて、冷静に(?)対処できたのは、ズバリ年の功と思われます(笑)。
私も、もっと若い頃だったらパニくっていたはず i-201

私は、昔はツアーで行ったこともあるのですが、最近は全て個人手配か、送迎+ホテルのみついているツアー(現地自由行動)のどちらかです。
ペンパルの家にホームステイさせていただくことも。
今回は、旅行会社で航空券を予約して、ホテルは自分でネット予約しました。
このスタイルが、今は自分にとって一番ラクだと思っています。

海外旅行は楽しいけれど、すごく疲れますね。
しばらくは、国内旅行を楽しみたい…。

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。