名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 【postcrossing / forum(39)】Japan & other countries RR main 【postcrossing(received)】No.202&No.203 >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
6月に届いたアフリカからのお手紙
2012-08-22-Wed
アフリカから6月に届いたお手紙をご紹介します。

6月15日。
マダガスカルのAから。
マダガスカルから12日で到着。



手作り便せんに書いてきてくれました!
すごく可愛くて、お見せできないのが残念です
消印は6月4日なのですが、手紙の日付は4月15日。
なので、内容はイースターのことでした☆

投函が遅くなったのは、引っ越しが理由だったようです。
新しい住所を教えてくれました。


ところで、マダガスカルの紙幣が入っていてびっくり。
(※もちろん、禁止ですよ!)
多分、日本円で約4円です。


私も日本のお金を知ってもらいたいのですが、残念ながらお金を郵送することはできないので、何らかの形で日本のお金を知ってもらいたいと思っています。
例えば、おもちゃのお金や写真、ポストカードなどで。




6月28日。
チュニジアのSから、書留で届きました。


こちらがチュニジアの書留シール(?)

マダガスカルAから20126-2

すみません、日付は私が届いた日にちをメモしました。



ファーストレターが郵便事故で行方不明になってしまったので、出しなおしてくれた前回に引き続き、今回も書留で送ってくれました。
試験が終わってほっとしたこと、チュニジアのことなどが書いてありました。


チュニジアSから20126


綺麗な切手ですね


それにしても、手紙をほぼ毎回書留で送ってくれるパルが何人かいるのですが、海外の書留事情(?)ってどうなのだろう。
高くないのかなぁ。
日本は、書留で海外に出すと、まず500円以上はかかります。
高いよね


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
アフリカのpals cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。