名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 【postcrossing(sent)】No.199&No.200 祝sent 200! main 【postcrossing / forum(32)】”Choose a contry tag” >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
6月に届いたアジアからのお手紙(その1)
2012-07-16-Mon
今日から6月に届いたお手紙をご紹介します。
では、アジアから。


6月1日。
タイのNから、ファーストレターのお返事。
タイから7日で到着。


は私より2歳年下の会社員。
ご両親とタイの南部に住んでいます。
何となく、お嬢様っぽい雰囲気 が手紙の端々に漂っていま~す。


封筒の切手。

タイのNから20126





6月2日。
インドネシアのIから、ファーストレターのお返事。
インドネシアから11日かかって到着。


は、首都ジャカルタの近くの街に住んでいます。
結婚していて、小さな娘さんがいるそう。
は銀行で働いていて、旦那さんは国家公務員です。
旦那さんは、仕事で日本に来たことがあるのだとか。


封筒の切手。

インドのIから20126





6月4日。
ブルネイのYから、ファーストレターのお返事。
ブルネイから9日で到着。


は私より12歳年下で、顧客管理の仕事をしています。
実は、私が文通の申し込みをした時、最初は乗り気ではありませんでした。
というのも、ブルネイは郵便制度があまり良くないらしいから。
「メールでこまめに連絡し合おう!」と提案して、とりあえず文通がスタートしました。
無事に2往復して、明日私が3通目を出します。



ブルネイのYから20126

封筒の切手。
斬新なデザイン?!
そして、国王はもちろんいらっしゃいます☆




6月6日。
カザフスタンのDから、ファーストレターの返事です。


はご両親と住んでいて、約10年前にキリスト教徒になったそうです。
辛いことがあって、その時に自分の支えになったのがキリスト教だったと書いてありました。
トルコアラブ首長国連邦に行ったことがあって、ヨーロッパを旅行するのが夢だとか。


封筒の切手。

カザフのDから20126




偶然にも、全て”ファーストレター”でした!!
同じファーストでも、それぞれ個性があって、読んでいて楽しかったです
カザフスタンのD以外からは、既にセカンドレターが届いていて、とっても順調


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
アジアのpals cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。