名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 5月に届いたヨーロッパからのお手紙(その5) main 【postcrossing(received)】No.179 >>
ポストカード紹介(89~91)*イラン、オランダ、ドイツ
2012-07-12-Thu
昨夜はまるで台風のような強風と雨でした。
音がすごくて、あまり眠れなかった…。
というのもあって、相変わらずテンション低めです。

だけど、幸いにも手紙書きは順調
集中してどんどん書けています。



では、整理中のポストカードを3枚ご紹介しますね。
全て、昔文通していたペンパルからもらいました。



89.イランから

ポストカード紹介89


イランのEsfahanという街にある宮殿(Chehel Sotun Palace)です。

このカードをくれたパルとはとても仲良しだったのですが、彼女が結婚・出産してからは音信不通になってしまいました。
とても残念です





90.オランダから

ポストカード紹介90


そう言えば、コアラのポストカードってあまり見かけないなぁ




91.ドイツから

ポストカード紹介91


ジーゲン(SIEGEN)という都市のカード。
ウィキによると、オランダの画家ルーベンスの出生地だそうですよ


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



postcards cm(0) -
Comment
 

| |