名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 【postcrossing/forum(21)】Many themes RR(Food & Drinks) main 5月に届いたヨーロッパからのお手紙(その2) >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
郵便事故続出
2012-06-18-Mon
最近、郵便事故が続出しています。



わかっているだけでも、セネガルアルジェリアモロッコカメルーンチュニジアヨルダン…。

ああ、こうやって書き出してみると、明らかに郵便事情が悪そうな国がたくさん(ごめんなさい)。



モロッコとチュニジアは、相手がもう一度送ってくれました。
そして、5月にどちらも受け取っています。
今回は無事届いたので、本当によかった!


カメルーンは、頻繁に私書箱を見に行けないということなので、今度行った時に結果(届いているか否か)を知らせるとのこと。
でも、私が出してもう何か月も経っているからなぁ。
今まで届いていないということは、今後その手紙が届くことはない気がする。
もう一度、私が出すことにしよう。


セネガルも、私が前回出したのは昨年のことだから、きっと無理だね…ということで、先日もう一度出したところです。


アルジェリアのNは、もう何年か文通をしているパルなのですが、郵便事故はこれで確か3回目。
3回を”たった3回”と思うか、”3回も”と思うか…。

だけど、それでも文通がずっと続いていることは素晴らしい!
Nの場合はお互いメールアドレスを知っているので、メールで各荷ができます。
インターネット社会に感謝。


ヨルダンのA宛の手紙は、日本→ヨルダン、ヨルダン→日本、それぞれ2か月ほどかかっています(泣)。
多分、私が4月に送ったバースデーカードとプレゼントは、今頃届いているのではないかと。


Aのメールアドレスを知らないので、確認ができないのですが。
先日出した返事に、メールアドレスを書いておきました。
「この手紙が届いたら、メールで教えて欲しい」と。

それにしても、ヨルダンって以前はこんなにひどくなかったのになぁ。
レバノン宛のように、書留でないと届かなくなったらどうしよう…。


メールがとにかく苦手な私ですが、上手に利用して、これからもお手紙生活を楽しんでいきたいと思っています♪


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
penpalling cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。