名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 4月に届いたアジアからのお手紙 main 【postcrossing(sent)】Thank you card for No.163 >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
4月に届いたヨーロッパからのお手紙(その3)
2012-06-01-Fri
やっと金曜日です。
今日も仕事でちょっとイヤなことがあったけれど。
私ってば、打たれ強いのか弱いのかわからないなぁ。
とにかく、せっかくの週末なので、仕事のことは忘れて過ごしたい!



ヨーロッパから4月に届いた手紙の紹介の続きです。


4月16日。
オランダのCから。

曰く、オランダでは、バレンタインデーは特別な日ではないそう。
せいぜい、カードを送るくらいなのだとか。
それでもチョコレートやお菓子は売られているらしいのですが、日本のように”さまざまな意味(義理とか友チョコとか…)”はないとのことです。


オランダ以外の国の、使用済み切手を同封してくれました。


封筒には、たくさんの素敵な切手が♪

オランダCから20124

オランダも、記念切手が多いですよね



4月17日。
オランダのFから。


Fは、日本人が積極的にしないような内容の話をどんどん書いてきます。
最近は、性教育のこと。
日本の学校では、欧米のように性教育は充分とは言えないと思う」など、現状を書いたところ、
「じゃあ、親が教えるのかしら? 避妊具の使い方など、どうしているの? 特に15~20歳の若者に対して、どう教育がなされているの? 性に関することは、日本ではタブー視されているのかな?」
と、今回も山のように次々と質問が書いてありました


他に、近況やメンタルのことなど。
は、最近新しい仕事に就きました。
ADHDの子供達やアルコール依存症などの人々を手助けする仕事だそうです。


毎回手紙を読んでいて思うのですが、は本当に積極的な女性!
何事にも意欲的で好奇心旺盛、私と正反対かも(笑)。
だけど、性格や趣味が似ているから相性がいいとは限らないのですよね。
と文通をしていると、ますますそう思うようになりました




4月21日。
ノルウェーのSから。

最近、パル達に「コーヒーや紅茶は好き?」と質問しています。
例えば、先ほどのオランダのCはコーヒーが嫌いなのだそうです。
そして、はコーヒーも紅茶も飲まないらしい。

「私はソーダが好きなの。オレンジ味やコーラみたいなね!」


…思い出しました。
ヨーロッパのパルの家にステイさせてもらうと、食事の時に必ず炭酸飲料がテーブルに載っていたことを!


ところで、今回Sは、なぜか4年前にモロッコに行った時にカラオケバーで撮ったという写真を送ってくれました(笑)。
しかも、カラオケバーと言われなければ全く周囲がわからないくらいの、Sの超アップの写真
そして、はどんなにアップでも平気なくらい、とても美人さんです


「あなたのような素晴らしい日本のペンパルがいて、私はとても幸せです」と、今回の手紙で書いてくれた
いつも割とクールな感じの手紙を書く人なので、とても驚きましたが、もちろんとても嬉しかったです


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
ヨーロッパのpals cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。