名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< フィンランド&オーストリアから、イースター♪ main 【psotcrossing(received)】No.144 >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
【postcrossing/forum(3)】Kotovasiya tag
2012-04-10-Tue
フォーラムのTagに参加したいな~と思い、色々と探してみると、”Kotovasiya tag”というのを発見。
よくわからないけれど、一番最近tagしている人の欲しがっているカードが例の村松誠さんの猫カードだったので、「おお、それなら送ってあげることができる!」と、tagしました。


早速、私がtagしたベラルーシの方に、U2Uで住所を訊きました。
その数分後、メッセージが届いていたので、「あら、もう返事が??」と思ったら、早くも私にtagしてくれたロシアの方から。
(ところで、フォーラムってロシアの人がものすごく多いですよね?!)


「あなたにtagしました!
ところで、このtagは”Kotovasiya tag”なのですが、あなたはKotovasiyaの希望を特に書いていないみたいね。
他のカードを送った方がいいのかしら
?」



ん? 
Kotovasiyaって、何ぞや。



検索してみたのですが(と言うか、先に調べるべきでしたね…)、見つからず。
そこで、他の参加者のアルバムを覗いてみたところ、やっとわかりました!


Kotovasiya---流行っているのでしょうか?
恥ずかしながら、私は全く知らなかったです


特に欲しいとは思わなかったので、私にtagしてくれた方には、他のカードを送って欲しいとお願いしました。


さて、問題(?)は私がtagした人。
だって、Kotovasiyaのカードを私は持っていないのです……
なので、正直に、「私はKotovasiyaを知らずに、あなたにtagしてしまいました。でも、あなたがオフィシャルのプロフィールの希望リストに載せている、Makoto Muramatsuのカードなら送ることができます。どうでしょうか?」とU2Uしました。

翌日返事が来て、「私も、実はKotobashiyaが何か知らないのよ~。だから、気にしないで。もしMakoto MURAMATSUのカードを送ってもらえるなら、とても嬉しいわ!」と書いてあったので、心からホッとしました。


(tagした人も、tagされた人も、二人とも優しくて良かったです




私が今回tagした方に送ったのが、こちらのカード。

ベラルーシへ。

【postcrossing/forum(3)】Kotovasiya tag1
【postcrossing/forum(3)】Kotovasiya tag2



そして、私にtagしてくれた方から本日届いたのが、こちらのカード。

ロシアから。

【postcrossing/forum(3)】Kotovasiya tag3
【postcrossing/forum(3)】Kotovasiya tag4


もぉぉ、一目で気に入りましたよ~

Senderさんは私と同い年なのですが、何と19歳のお子さんがいらっしゃるそうで、びっくりしました。
「私は旅行が大好きです。いつか日本にも行ってみたいな」と書いてくれていて、嬉しかったです。


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1回応援クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
postcrossing(forum) cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。