名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 金券ショップで切手を買いまくる!(1) main 【postcrossing(received)】No.142 >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
【postcrossing(received)】No.143「手紙が届くことのキセキ。」
2012-04-07-Sat
今日は本当は彼とお花見に行く予定だったのですが、あまりにも疲れているのと、「とても寒い」という天気予報を信じて(笑)、明日に延期となりました。


昨日届いたポスクロのカード紹介の続きです;


143.ポーランドから(20代女性)
ポスクロ(受)143-1




正方形のポストカード。
デザインも大好き!
一目で気に入りました


だけど、Resisterした時に、traveled130日と知ってびっくり☆
え~っと思い、カードをあらためてよく見てみると…消印が去年の12月9日なのでした!!



しかも---「MISSENT TO THAILAND」というシールが貼ってある。


タ、タイ。

タイに間違って行っちゃってたの?!
でも、何故に何カ月もかかってしまったのか…。


ここで、思い出したのです。


2月に、一通のメールがポスクロ経由で届いていました。
ポーランドの女性からで、
「私のカード、届いていませんか?」という問い合わせ。
残念ながら届いていないと返事をしたのですが、そう、その彼女からのカード、なぜかタイを経由?して、昨日やっと私に届いたのでした。


こんなことって、あるのですね~。
こうやって、郵便事故は起こり、手紙は紛失するのか…と、深く納得。
(今回は、どうにか無事に届きましたが。)


手紙がきちんと無事に届くことって、当たり前のようで実は当たり前ではないのかも。
もちろん、既定の料金を払っているのだし、心を込めて書いて出しているわけだから、届いてもらわないと困るのだけれど。
考えてみれば例えばこの間のような大嵐の中を頑張って旅してくれているのだよね


何事においても、「当然」と思ってはいけないのでしょう。
つい日頃は忘れがちですが、謙虚な心を常にもち、感謝しなくては。



ポスクロ(受)143-2

切手はこちらでした。
青い背景の方は、確か初めて見る切手。


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
postcrossing cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。