名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< M(アイルランド)から&L(フィンランド)からの手紙 main マレイシア&セルビアから☆バースデー(13~14) >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
【postcrossing(received)】No.132
2012-03-23-Fri
昨日届いたポスクロのカードをご紹介したいと思います。
初めてのケースで、びっくりしました


132.ベラルーシから(20代女性)


ポスクロ(受)132-2 1枚目。

ポスクロ(受)132-1 2枚目。




そうなのです!
何と、同じ人が2枚送ってくれました。


2枚とも、メッセージ欄には小さな字で自己紹介などとてもたくさん書いてくれていました。

”おお、手紙みたい!”と思っていたら、
最後に、

「あなたは文通が好きだとプロフィールに書いていますね。私も、手紙が大好きなの。
よかったら、文通しませんか?」


と、文通のお誘いが

ベラルーシにはペンパルがいないし、いい人そうなので、resisterの際に「私もあなたと文通がしたいです。住所を教えてもらえますか?」と書いてみました。


私の大好きなハリネズミの絵も描いてあった

ポスクロ(受)132-5




今まで私はベラルーシとはあまり縁がなくて、ペンパルができても1、2通ですぐ途切れてしまっていました。
あと、郵便事故もすごく多くて…。
ポスクロを始めてから、ポストカードだったら割とちゃんと届くことを知りましたが。


…そして、今記事を書きながらポストカードを見ていたら、、、気が付きました。
彼女、ちゃんと住所を書いてきてくれている!!
あぁ、ごめん、住所聞いちゃったよ~
謝りのメールを出さなくては。


切手はこちらでした。

ポスクロ(受)132-3
ポスクロ(受)132-4


いつも読んで下さってありがとうございます。
お読みいただきましたら、1日1クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
postcrossing cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。