名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< キプロス&イタリアへ★バースデー main グリーティング切手;「春のグリーティング」+「近畿の花」 >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
S(アイスランド)、シッガー(アイスランド/英国在住)&J(チェコ)からの手紙
2012-02-02-Thu
今朝は、久しぶりに結構雪が積もっていました。
住んでいる所よりも、職場の方がすごかった!
写真を撮るのを忘れて、ガッカリ…



12月21日。
アイスランドのSからお返事が。
消印がかすれていて、何日かかって届いたのかは不明です。


お返事と、クリスマスカード(ご紹介済み)が入っていました。
体調不良で指の調子が悪く、「タイプレターでごめんね」と書いてありました。
ちゃんと私の質問に答えてくれているし、日記風のお手紙ではないので、全然ノープロブレムです☆


アイスランドのクリスマスについて教えてくれました。
は、イブは自宅で食事をしたり、プレゼント交換をしたりするそうです。
そして、クリスマス当日は旦那さんの実家に行き、26日にはの実家に行くのだとか。


アイスランドには、13人のサンタクロースがいるのよ。」

12月12日に最初のサンタクロースが山から下りて来て、12月24日に最後の13人目のサンタクロースが下りて来て全員がそろってからクリスマスを祝うんだって!
ファンタジーだ



続いて、イギリス在住・アイスランドのシッガーから。
イギリスから10日で届きました。
クリスマスカードも同封してありました(ご紹介済み)。


2010年にシッガーから届いた手紙は、今回が2通目だったかな…?
とにかく、ここ数年、重い病気でとても辛い思いをしている彼女。
それでも、体調がいい時はこうやって手紙を書いてくれます。

案の定、かなり気分的に参っていたようです。
「でも、最近はちょっと良くなっているわ」と書いてあって、ホッとしました。
シッガーは看護師をしていたので、早く復帰したくてかなり焦っている様子。
その気持ち、ものすごくわかります…。
とにかく、少しずつでも元気になってもらえれば。



そして、12月22日。
チェコのJからお返事が来ました。
消印が薄いので、何日で届いたのかは不明。


今回が5通目なのですが、私が5月に出して以来です。

「長い間、手紙を書かなくてごめんなさい。ちょっと手紙を書く気分になれなかったの。」


うんうん、そういう時ってあるよねー。
これがファーストレターやセカンドレター、つまりまだ文通して間がなかったら微妙だけれど、もう数回やり取りした後なので。


前回の手紙で、私は「お花見」の説明をしました。
チェコにはお花見のような行事はないそうですが、「日本の桜がとても綺麗というのは、聞いたことがあるわ」ということです。
同封した桜(と私)の写真をとても喜んでくれました


夏に、ドイツでペンパルと会ったそうです。
とても楽しかったみたいで、良かった。
私もしばらくペンパルに会っていないので、今年は誰かに会えたらいいなぁと思っています


いつも読んで下さってありがとうございます。
よかったら、一日一回クリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ヨーロッパのpals cm(0) -
Comment
 

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。