名言・格言集
プロフィール

あやっぺ

Author:あやっぺ
LOVE:手紙を書くこと、本&雑誌、旅行、散歩、音楽、スポーツ観戦、ブログ巡り、スタバ☆、スウィーツ、料理、動物、考え事をすること、ボーっとすること、雑貨、チョコレート etc.

好きな言葉は、「初心(しょしん)忘るべからず」、「何をするべきかよりも、とりあえずは楽しむこと!」、そして、スペインのことわざ「優雅に生きることが最良の復しゅうである」。

<私の最近読んだ本たち>

アクセスランキング
アクセスランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

<< 【postcrossing(sent)】 No.22~No.24 main 韓国のシートマスク(レモン) >>
I(イスラエル)からの手紙
2011-07-17-Sun
5月12日、イスラエルのIからお返事が届きました。
消印が薄くて、イスラエルから何日で到着したのか不明。


近況や私の質問に対する答えが書いてありました。

イスラエルにも桜の木があるそうです!
イスラエルの北部にあるらしい。


「日本人男性が日本から運んできて植えました。毎年、彼らはあなたたちと同じようにお花見をしています。
でも、私はお花見はやったことがありません。
イスラエルには、たくさんの日本人が住んでいるのよ。」



日本人がイスラエルでお花見…びっくりしました


あと、「一週間前、Sendaiで大きな地震があったそうですが」と書いてありました(※手紙の日付は、5月1日)。
頻繁に地震が起きているので、全然覚えていません…。
昨日も大きな地震が茨城の方であったようですが、本当にもう起きて欲しくない、地震。
自然のことだから、どうしようもないのはわかっているけれど。


は、便箋とお揃いのカードに、お悔やみのメッセージを書いて同封してくれていました。
心遣いがとても嬉しかったです。


切手はこちらです。

イスラエルIから切手20115-2

イスラエルIから切手20115-3


イスラエルIから切手20115-1

この笛(?)を吹いている切手、説明が書かれていないのですが、何の切手だろう??


同封してくれたポストカードも素敵

イスラエルIからハガキ20115




いつも読んで下さってありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



ヨーロッパのpals cm(0) -
Comment
 

| |